屋根緑化植物 グランドカバー

芝生

芝生


下地の保水マットと芝が充分に活着・養生されたマットがカセットに内臓されている。 生育も非常に良好である。目土も不要。
ハツユキカズラ

ハツユキカズラ


蔓性低木テイカズラの斑入り園芸種で、耐寒性があり、真夏の強い陽射しにも強く、乾燥にも強い。葉がピンクや白や赤系に変化する事が特徴で、とても色鮮やかなきれいな植物である。
ヤブラン

ヤブラン


常緑多年草で、非常に強健で植栽場所を選ばない。列植や縁取り等のグランドカバーに多用され、数年間の放植にも耐える。排気ガスにも強い。
耐寒マツバギク

耐寒マツバギク


常緑多年草で、茎は地面を這う。草丈は10p以下の、多肉植物の一種。花色は豊富で暑さに強いうえ、寒冷地での寒風にも耐える。
シバザクラ

シバザクラ


花色豊富で、3〜5月に葉が見えないほど一斉に開花する。過湿を嫌い、乾燥条件を好む。
タマリュウ

タマリュウ


ジャノヒゲの矮性品種で、常緑多年草。非常に強健種で乾燥にも強い。生長し密植になると、雑草の繁茂もしにくく、植栽地の乾燥を防ぐ。
ブルーパシフィック (コニファー類)

ブルーパシフィック (コニファー類)


樹形の整った、常緑匍匐性の低木。放射状に広がり、葉は銀緑色や青緑色を示し、大変美しい。枝葉は硬く密生するため、土壌流失防止に効果がある。寒暑、乾燥に耐性がある。
フィリフィラオーレア (コニファー類)

フィリフェラオーレア (コニファー類)


ヒヨクヒバ(イトヒバ)の黄葉品種。一年を通じ葉の黄色が美しい。刈込みにも耐え、ほとんど手入れを必要としない。乾燥にも非常に強く、屋上緑化に適する。
ラインゴールド (コニファー類)

ラインゴールド (コニファー類)


ニオイヒバ系の黄金矮性種の低木針葉樹。剪定は不要というより、強剪定を嫌う。過湿に弱く、蒸れやすい反面、乾燥には耐性がある。
タイム (ハーブ類)

タイム (ハーブ類)


ハーブ類は全般的に、病虫害はつきにくいものの、茎葉が混んでくると蒸れやすいため、花後に軽く刈込むと良い。タイム類を含め、多くの品種で這性と立性があるので注意。
ローズマリー (ハーブ類)

ローズマリー (ハーブ類)


シソ科の常緑低木で、暑さ、乾燥・寒風に強い。花期は長く、病虫害もつきにくい。這性と立性があるので注意が必要。