製品ラインナップ

ルーバー型プランター壁面緑化 FORTINA Green System

FORTINA 登録第5682601号 フォルティナ 登録第5221308号
※フォルティナは、凸版印刷株式会社の登録商標です。

不燃・軽量・高耐久性を兼ね備えた新しい建築外装

機能ごとの3層構造

【フォルティナグリーンシステム】は、加飾アルミカバー、プランター、雨どいの3層構造となっています。

  • 加飾アルミカバー
    加飾アルミカバー
    表面意匠のバリエーションが豊富でデザイン性に富んでいます。
    ※柱及びガセットは別途。
  • プランター
    プランター
    プランターあと施工のため、あらかじめ圃場にて育成させることが可能です。それにより初期完成度があります。
  • 雨どい
    雨どい
    超延伸シート「低伸縮・高強度」塩ビ樹脂は「高耐久・耐衝撃性」を発揮し、また6つの特長があります。
    ●温度変化に強い
    ●伸び縮みが少ない
    ●しなやかで強靭
    ●錆びない、腐らない
    ●軽量
    ●手ノコで簡単切断
 

特長

  • プランター植込みのため、植物の安定生長ができます。
  • 植物の簡易な取り替えが可能です。
  • プランター植込みなので、市販のポット苗より大きな大株苗の植栽も可能です。
  • プランター本体はアルミ製ルーバーによって3面とも覆われているので、プランターの経年劣化がほとんどありません。
  • 外装用耐候シートとアルミ基材で仕上げられているので、高級感のあるデザインが可能です。
  • 建物内側からの視線を遮らず、緑化とルーバーの両方の役割を果たします。
  • ワイヤーやメッシュなどの補助資材と組み合わせることで、室内への採光が「木漏れ日効果」となります。
  • プランター単体の設置でなく、壁面緑化としてシステム化された工法なので、緑地面積としてカウントが可能です。(自治体によって異なります)
 

各部名称

各部名称

  1. 自動灌水ホース
  2. 軽量土+植物+樹脂プランター
  3. 独立排水基盤
  4. 外装固定バンド
  5. 支持アングル※柱及びガセットは別途
  6. 加飾アルミカバー(フォルティナ)
  7. フォルティナ
  8. 灌水ホース
  9. 灌水ホース支持具
  10. 樹脂プランター
  11. 外装材固定バンド
  12. 雨どい
  13. L型アングル
  14. 逆T型ブラケット
  15. 雨どい排水口
 



フォルティナ化粧シート

シート外装色見本

灌水&排水

灌水は点滴式自動灌水システムを使用し、プランター内に挿入した灌水ホース支持具に取付け、プランター上面より灌水を行います。従って、灌水効率も良く、均一に水が浸透し、植物生長に支障なく給水されます。
雨水排水は3層構造の外側の加飾アルミカバーと内側のプランターの間に挿入された独立排水基盤の「雨どい」によって、集中的に集水し、縦樋にて排水される仕様になっていますので、排水処理機能でのトラブルの発生はほとんどありません。
内部構造

工事区分

基本的には、フォルティナグリーンシステムと灌水システム部分のみで、それ以外は建築工事区分の施工範囲となります。詳細は工事区分のページをご覧ください。

メンテナンス

【フォルティナグリーンシステム】の維持管理はプランター基盤なので、比較的植生が安定しています。基本的にはローメンテナンスの部類に入ります。他のシステムと比較し、どちらかというと植物が育ちすぎる傾向にあるため、「植物抑制メンテナンス」が中心になってきます。植物種がツル性植物の場合は、ツルが縦横に伸長するため、定期的な剪定管理が必要となってきます。一方、補助資材としてワイヤーやメッシュとの組み合わせタイプの場合、初期の2~3年間はツルの誘引・結束が必要です。また、設備管理面では鉄骨などの支持柱とガセットの緩みの点検、雨どいと排水用縦樋との接合部の緩み、漏水点検などが必要です。 年間計画表 生育管理項目年間計画表 設備管理項目

コストプランニング