ミニテーアンカー よくある質問

ミニテーアンカーについてよくいただくご質問を集めました。お問い合わせの前にご一読ください。
下記以外のご質問はお問い合わせフォームからお問い合わせください。


Q1.ミニテーアンカーって何ですか?
小型の地下支柱で、果樹棚やハウスの基礎として利用されています。
Q2.ミニテーアンカーの特徴は?
地表面から直ぐに打ち込みが可能で、一番重要な展開打ちの完了が、見た目で確認できるのが特徴です。
Q3..棚以外に使用している所はありますか?
ビニールハウスの基礎に使用して頂いております。
Q4.地耐力はどの位ですか?
1号で9.8N(1トン)、2号で19.6N(2トン)です。
Q5.1本のアンカーから、何箇所位引っ張る事ができますか?
1号で9.8Nなので、1箇所の応力がそれ以下なら大丈夫です。
Q6.施工はどのようにすればいいのですか?
基本的には、専用工具にて手で打って頂く事になります。
Q7.棚に使用したいのですが、どの位のスパン(間隔)で、打ち込めばいいのですか?
土質(土壌の硬さ)等により違いますので、都度ご確認下さい。
Q8.手打ち以外の打ち込み方法はありますか?
ドロップヒッターでの打ち込みが可能です。また、油圧ブレーカにて本打ちまでが可能です。
Q9.数量が多い場合は、施工して頂けるのですか?
数量・場所にもよりますが、可能です。
Q10.打ち込みしてから、何年位もちますか?
土壌や環境条件により違いますが、一般土壌下で約30年です。
Q11.軟弱地盤なのですが、使用できますか?
はい。使用できます。
Q12.傾斜地にも打ち込み可能ですか?
可能です。
Q13.ガラ(石ころ)が多い場所でも打ち込み可能ですか?
ゴルフボール程度なら大丈夫ですが、それ以上の物がアンカーの真下にくると、その箇所を少しずらせば、打ち込みは可能です。
Q14.アンカーの展開の確認はできますか?
目視可能です。
Q15.アンカーを抜く方法はありますか?
ユンボ等で引き抜くか、穴を掘って抜いて下さい。
Q16.打込む際、アンカーが地面に沈んでいく場合、どうしたらよいですか?
丸アイに棒などを差し込んだ状態で、打込んでみてください。